30円/件で丸投げできる
フォーム営業代行サービス

SHINOBI mail.

成功報酬型フォーム営業代行サービス「SHINOBI mail.」

What's SHINOBI mail.

SHINOBI mail.は、1社あたり30円でアプローチできる問い合わせフォーム営業代行サービスです。

フォーム営業のメリット

決済者へアプローチ可

中小・ベンチャー企業などの場合 問い合わせフォームは決済者も 確認しているケースが多くあります。 興味を持った場合返信が来るため 確度の高いアポイントを ​取得できる可能性が高いです。

テキストで伝えられる

テキストで伝えるメリットは たくさんあります。 社内でそのまま情報を共有 できたり、後で見ることもできるためタイミングによる損失を軽減させることができます。

個の営業力に左右されない

​個の営業力に左右されないため 営業メールの質を 上げることによって 社内全体の営業力が上がります。 また、効果測定をしやすいため ​ノウハウとして社内に残ります。

フォーム営業のデメリット

​ネガティブな印象

問い合わせフォームには 様々な種類があります。 中には営業してはいけない フォームもあるので ​注意が必要です。

管理が大変

問い合わせフォームへのアプローチ後はしっかりとリアクション率を測定し、より効果のある文案の作成や送信リストの質を高める必要があります。

工数がかかる

自社社員が1件1件 フォーム営業をかけるのは やはり時間と工数がかかります。

SHINOBI mailなら

フォーム営業のデメリットを100%改善した形でご提供します。

完全に人力で送信

人力で送信するため送信NGなフォームを回避

送信の進捗を管理

「今週いくら送信したか」などの管理は実は工数がかかります。弊社では送信件数の進捗管理を全て行います。

成功報酬型フォーム営業代行サービス「SHINOBI mail.」

文案はいくつでもOK

成果報酬でA・Bテストなど効果測定ができ​自社導入する前のテストにも最適!

送信後リポートで数値管理

フォーム営業を行った後、リアクション率等の数値をリポートで管理するため効果測定ができます

ご利用の流れ

Flow

①事前準備

「送信リスト」「送信文案」をご共有いただきます。

②配信開始

「ここまでに何件送信して」などのご希望に沿って実際にアプローチを開始致します。

③リポート提出

配信後、リアクション率や各リスト企業に対する送信文案、送信した時間などPDCAを回すために必要な詳細情報をリポートで提出致します。

さらに業界最安値でご提供します

ご利用料金

Price

10000
/件
100000
固定費
1000
初期費用

料金体系を詳しく見る

アポイント単価について

SHINOBI mail.でお受けしている企業様の事例として商材やリストによって変動はしますが、アポイント率はおおよそ0.3%〜1.2%です。その為、アポイント単価は2500円〜10000円程度です。さらに、お使いいただく中で、共にPDCAを回してアポイント率を高めていくことでアポイント単価を落としていきます。

導入事例

Case Study

フォーム営業は初めての試みだったのですが 成功報酬で始めやすかったです。成果としても申し分なく、 ​アポイント獲得はもちろん、アプローチできる数・スピード共に格段に上がったのでマーケティング手法としても ​重宝しています。
​株式会社O(人材紹介業)
眠っていたリストに対して工数が一切かからずアプローチを かけることができ、見逃していた顧客を掘り起こすこと ができたのが1番よかったポイントですね。
​株式会社D(風評被害対策事業)

営業を加速させましょう。

FAQ

良くあるご質問

SHINOBI mailは、リストを提供するプランもご用意しております。詳しくは料金ページをご覧ください。

50社を超える企業様にお使いいただいているノウハウを、文案という形でご提供させていただくプランもご用意しております。詳しくは料金ページをご覧下さい。

最低依頼件数は設定しておりません。「任せたい時」に「任せたい分」をコンセプトにしております。

​最低契約期間はありません。依頼毎の対応になります。

再アプローチに関しても同じ費用で承ります。